韓国・ソウル旅行(2007年6月14日~16日)

 ここでは、2007年6月に、職場の先輩と2泊3日で韓国・ソウルに行ったときの写真をアップします。

 往復の飛行機は、アシアナ航空(羽田─金浦)でした。
 大韓航空かアシアナ航空を使うと、行きの飛行機の中から韓国旅行の気分を味わうことができます。
 それだけに、機内食に添えられた「チャングムの誓い」と書かれたおまんじゅうはいかがなものかと…

【アシアナ航空の機内食】

画像


画像



 金浦空港から旅行会社の車でソウル市内まで来ました。
 免税店で妻から頼まれたCOCO MADEMOISELLEを買い、しばし市内の大通りを一人で散策します。

【世宗路(セジョンノ)】

画像


【清溪川路(チョンゲチョンロ)】

画像


【鍾路(チョンノ)】

画像


【鍾路(チョンノ)・東亜日報に見入る人々】

画像



 宿泊先は、市内中心部から少々東側に行ったところにある豊田(プンジョン)というホテルです。
 このときリニューアル工事を行っていて、現在は「ホテルPJ」という名前になっています。

【豊田(プンジョン)】

画像


画像


【豊田(プンジョン)からの眺め】

画像



 部屋で、コンビニで買ったこんなものを飲みました。
 日本によく似たものがあるような…

【amino up】

画像



 部屋で少々くつろいだ後、夕食のため、先輩とソウル市民が憩う清溪川(チョンゲチョン)の流れに沿って市内中心部へと歩きました。
 この清溪川、韓国の経済成長に伴って水質汚濁が激しくなり、フタをして暗渠にしたものを、最近になって復活させたものだそうです。
 東京にもこのような川があるといいですよね。

【清溪川(チョンゲチョン)】

画像



 夕食は、市庁の近くにある炭火焼肉店「チャムスッコル」で焼肉をいただきました。
 お肉がとてもおいしかったです。
 日本語のメニューもあり、日本人観光客がたくさん利用しているようでしたが、地元のビジネスマンとおぼしき人たちもいました。

【チャムスッコル】

画像


画像


画像


画像



 先輩と夕食に大満足した後、カジノに行ってみたいという先輩と別れ、一人で市内中心部の夜景を眺めながらホテルに戻りました。

【清溪川(チョンゲチョン)】

画像


【市庁】

画像


【太平路(テピョンノ)】

画像


【ソウル駅】

画像



 このときは、まだ南大門(ナムデムン)も健在でした。
(その後、火事で焼失してしまいました…)

【ありし日の南大門(ナムデムン)(崇禮門 スンニェムン)】

画像


画像





ソウルの歩き方2010-11
ダイヤモンド・ビッグ社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ソウル '10 (まっぷるマガジン)
昭文社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



D13 地球の歩き方 ソウル 2010~2011
ダイヤモンド社
地球の歩き方編集室

ユーザレビュー:
いわずと知れた名シリ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック