わが街府中:府中市内の銅像

 府中は歴史の古い街です。

 府中市のHPによると、今から約1890年前の景行天皇の時代に、武蔵国の鎮守(武蔵国魂)として大国魂大神(おおくにたまおおかみ)を祀られて大國魂神社ができたんだそうです。
 その後飛鳥時代、奈良時代、平安時代、鎌倉時代、南北朝時代…の歴史の各シーンで府中が登場するようです。
 そんなわけで、府中には歴史的人物の銅像があります。

 京王線府中駅前のけやき並木には、源義家の銅像があります。
 太刀を持って仁王立ちしています。
 行きかう府中市民を見守っているかのようです。

 府中市のHPによると、奥州安倍一族の乱を鎮圧した源頼義・義家父子がその帰途に、けやきの苗1,000本を寄進したことのがけやき並木の由来なんだそうです。

【八幡太郎源義家公】

画像



 私が通勤等で使う京王線・JR南武線分倍河原駅前のロータリーには、新田義貞の銅像があります。
 馬の上から、今にも太刀を振り下ろさんばかりです。

 同じく府中市のHPによると、元弘3年(1333年)5月、鎌倉幕府打倒の兵を挙げた新田義貞が、分倍河原の戦いで鎌倉幕府軍を破り、鎌倉に攻め込んだとのことです。

【新田義貞公之像】

画像



 ほかにも銅像があるのでしょうか。
 もしあったら、ご教示をいただきたいものです。


※ 2010年2月18日には、雪化粧をしました。

【雪化粧の新田義貞公之像】

画像





ウォーカームック府中Walker 61805‐67
KADOKAWA/角川マガジンズ
2014-07-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



府中・調布本 (エイムック)
エイ出版社
2015-05-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



調布・府中・深大寺 (散歩の達人handy)
交通新聞社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



るるぶ立川 府中 国立 国分寺 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2015-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック