500系のぞみの思い出

 さる2010年2月28日をもって、500系のぞみが営業運転を終了したとのことです。
 新大阪以遠の山陽新幹線では、「500系こだま」として引き続き運転するとのことですが、府中市民の私はお目にかかる機会が減りそうです。

 長ーい先頭部分をはじめとする斬新なデザインが好きだったので、少々さみしいものがあります。

 JR西日本のサイトによると、500系のぞみは1997年3月に新大阪─博多間で運転を開始し、同年11月から東京に乗入れを開始しました。
 当時、時速300kmの営業運転は世界最速だったそうです。
 この時速を実現するため、先頭部分のロングノーズは15mにも及ぶそうです。

 ここでは、かつて500系のぞみに乗ったときの画像をアップします。

 まず、2004年6月23日の画像です。

 このときは、今はなき寝台特急出雲に乗って松江まで行き、松江城を見物した後に山陰本線の普通列車で日本海を眺めながら浜田まで行って一泊し、再び山陰本線の普通列車で日本海を眺めながら下関まで行き、小倉から500系のぞみに乗って東京に帰ってきました。

【小倉駅に入線するのぞみ22号】

画像


【のぞみ22号の車内にて】

画像


【東京駅に到着したのぞみ22号】

画像



 続いて、2005年7月22日の画像です。

 このときは、サンライズ瀬戸で高松まで行き、松山城見物 → 宇和島で一泊&宇和島城見物 → 四万十川を眺めながら予土線に乗車 → 丸亀で一泊&丸亀城見物 → 徳島で徳島ラーメン → 鳴門から高速バスで新神戸へ行き、新神戸から500系のぞみに乗って東京に帰ってきました。

【新神戸駅に入線するのぞみ26号】

画像


【神戸ワイン弁当】

画像


画像


【東京駅に到着したのぞみ26号】

画像





神戸牛すき焼き肉 極上 500g
神戸元町辰屋

ユーザレビュー:
初めて頼みましたうー ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



神戸牛霜降りサーロインステーキ 約200g×2枚
神戸元町辰屋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



神戸牛焼肉 極上 500g
神戸元町辰屋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



神戸牛すき焼き肉 極上 400g
神戸元町辰屋

ユーザレビュー:
初めて頼みましたうー ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



神戸牛小間切れ肉 1kg
神戸元町辰屋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック