南武線沿線のラーメン:立川つばさ家<移転>【立川】

 2010年3月12日は、仕事で午前中を立川で過ごしました。

 よく晴れた気持ちのいい日でした。

 同僚の方々と立川で早めの昼食をとろうという話になり、立川市内に住んでいる人のおすすめで、「つばさ家」という名前のお店に入りました。

 場所は、伊勢丹立川店の通りをはさんだ西側です。

 午前11時10分ころにお店に到着しました。
 時間が早かったためか、8席の丸いすの店内にはお客さんが1人しかおらず、すぐに座ることができました。
 ただし、この後すぐにお店の外に行列ができ始めました。
 大通りに面していませんが、固定客がいると見えます。

【立川つばさ家】

画像



 私が頼んだのは、中盛ラーメン(750円)です。
 ちなみに
  ラーメン  (650円)
  中盛ラーメン(750円) 1.5玉
  大盛ラーメン(850円) 2玉
です。

なお
 麺のゆで加減
 しょう油の濃さ
 スープの油の量
について、店員さんから「お好みはありますか」と聞かれます。

【立川つばさ家・中盛ラーメン】

画像



 つばさ家のサイトによると、「家系ラーメン」は、豚骨醤油味、極太麺、のり・チャーシュー・味付玉子・ほうれん草のトッピングに特徴づけられるとのことですが、まずのりの量に驚きます。

 同僚の一人がトッピングのりをプラスしたのですが、のりが10枚ほど乗っていました。

 ここのスープも麺もおいしいこと!
 しかも、スープは最後まで熱々でした。

 ラーメンにほうれん草が乗っているのも悪くありません。

 ぜひまた来たいお店です。

→ その後、お店の場所はフロム中武の東側にある立川リージェントホテル1階に変わったようです。

食べログ グルメブログランキング



ぴあ立川食本 - ぴあレジャーMOOKS編集部
ぴあ立川食本 - ぴあレジャーMOOKS編集部
持ち歩ける 立川・福生本 (エイムック 3332) - トリコガイド編集部
持ち歩ける 立川・福生本 (エイムック 3332) - トリコガイド編集部
ことりっぷ 立川・福生・青梅 昭島・羽村 (まっぷる) - 昭文社
ことりっぷ 立川・福生・青梅 昭島・羽村 (まっぷる) - 昭文社

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック