韓国のインスタントラーメン:海鮮パーティーラーメン

 ここでは、韓国のインスタントラーメン「海鮮パーティーラーメン」について書きます。
 画像は、2012年7月28日(土)のものです。

 メーカーは、韓国で最初にインスタントラーメンを作って販売したという三養食品です。

 パッケージの表面には毛筆体で大きくヘムル(海物)と書かれています。

【海鮮パーティーラーメン】

画像


 この海鮮パーティーラーメン、パッケージの裏面に書かれた「製品特徴」によると、
  中国風のチャンポン味を生かし、韓国本場の辛さを加えた韓国本場海鮮ラーメンです。
  えび、いか、など海産物をたっぷりスープに入れましたので、味がとてもさっぱりしています。
とのことです。

 袋を開けてご対面です。
 麺は四角です。

【海鮮パーティーラーメン】

画像

画像


 調理開始です。
 前述のように麺が四角いので、お鍋が丸いと注意が必要です。

【調理開始】

画像


 できました。
 今回はときたまごのみを入れました。
 前述の「製品特徴」に「さっぱり」とあるように、スープはクリアな味わいです。
 フレークのえび、いか、たこなどが入っている、ちょっぴり楽しいシーフードラーメンです。

【できあがり】

画像





海鮮パーティーラーメン 125g
三養食品

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海鮮パーティーラーメン 125g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック