【国鉄型】がんばれキハ40(2005年1月9日・岩徳線に乗車)

 2005年1月9日、東京駅からいまはなき寝台特急富士に乗り、下関駅まで行きました。
 目的は…

 私は山口県宇部市生まれなのですが、宇部に住んでいたときの記憶がほとんどないため、「宇部ってどんなところだろう?」と思い立って宇部線に乗ってみるためでした。

 下関から東京へ向けて折り返し、山陽本線、宇部から宇部線、新山口から再び山陽本線、そして徳山から岩徳線に乗ったのでした。

 岩徳線は岩国と徳山を結ぶのがその名の由来です。
 徳山方の起点はその隣の櫛ヶ浜駅ですが、すべての列車が徳山駅を発着します。

 この日徳山から乗ったのが、1両のキハ40でした。
 昔ながらの、いわゆる「国鉄型」です。

 それにしてもこの黄色と白のツートンカラー、山陽・山陰地方でよく見かけますね。
 「広島色」って言うそうです。

【徳山駅に停車中の岩徳線普通列車 2005年1月9日】

 
画像


【徳山駅 2005年1月9日】

画像

画像



 岩徳線に乗っているときにちょうどお昼になるので、駅弁を買っておきました。
 その名も「徳山とくとく弁当。」
 いろいろなものを少しずついただける、楽しいお弁当です。

【徳山とくとく弁当 2005年1月9日】

画像



 岩徳線の沿線風景は、実にのどかです。

【岩徳線周防花岡駅 2005年1月9日】

画像


【岩徳線の車窓(高水駅─米川駅) 2005年1月9日】

画像


【周防高森駅に停車中の岩徳線普通列車 2005年1月9日】

画像


【岩徳線から錦川を望む 2005年1月9日】

画像



 徳山から47.1km、1時間あまりの旅を終えて、終点の岩国に到着しました。

【岩国駅に到着した岩徳線普通列車 2005年1月9日】

 
画像


 岩国駅は、線路をいくつもしたがえた立派な駅です。

【岩国駅 2005年1月9日】

画像

画像



 その日は山陽本線、呉線、山陽本線と乗り継いで西進し、福山駅前に投宿したのでした。




厳選!全国ローカル線旅 (旅の手帖MOOK)
交通新聞社
2017-03-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



いま乗っておきたいローカル線!
自由国民社
2016-04-03
南 正時

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック