【国鉄型】がんばれキハ40(2005年7月22日・鳴門線に乗車)

 2005年7月19日から7月22日まで、一人で四国に鉄道旅行に出かけました。
 寝台特急サンライズ瀬戸に乗車して東京を出発し、松山を経て宇和島で一泊、予土線で高知へ抜けてさらに土讃本線に乗って丸亀で一泊、そして徳島で徳島ラーメンを食べた後のラストランが鳴門線でした。

 鳴門線は池谷駅から鳴門駅に至る8.5kmの短い路線です。

 このときは徳島駅から出発する鳴門行きの列車に乗り、それが2両編成のキハ40でした。
 昔ながらの、いわゆる「国鉄色」です。

 塗装は、「四国色」とか「JR四国色」などと言うようです。

【徳島駅に停車中の鳴門行き普通列車 2005年7月22日】

画像



 吉野川の大きさには驚きました!

【鳴門行き普通列車から吉野川を望む 2005年7月22日】

画像



 どこまでも続く広大なれんこん畑にも驚きました!
 徳島県のサイトによると、徳島県のれんこんの収穫量は全国第2位で、大阪中央卸売市場では8割以上という圧倒的なシェアを誇っているそうです。

【鳴門行き普通列車かられんこん畑を望む 2005年7月22日】

画像



 鳴門駅に着きました。
 のんびりとした時間が流れる、小さな駅です。

【鳴門線鳴門駅 2005年7月22日】

画像

画像

画像

画像



【阿波うず潮ビール】

画像





特急うずしお&鳴門線 高徳線・高松~徳島/鳴門線・徳島~鳴門 [DVD]
ビコム株式会社
2010-09-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 特急うずしお&鳴門線 高徳線・高松~徳島/鳴門線・徳島~鳴門 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






四国旅マガジン GajA(ガジャ) No.62 鉄分たっぷり列車旅
エス・ピー・シー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック