【国鉄型】キハ52の思い出(2004年1月1日・花輪線に乗車)

 ここでは、気動車「キハ52」に乗車したときの画像をアップします。

 不肖の私は車両の型式に関する知識が皆無ですが、いかにもローカル線という外観が好きでした。

 2004年1月1日は、JR東日本の「正月パス」を利用して東北地方を小旅行しました。
 大みそかである前日にいまはなき寝台特急あけぼので上野駅を出発し、朝になって五能線、奥羽本線と乗り継いで大館駅から花輪線の普通列車に乗ったのでした。

 その普通列車が、キハ52でした。
 昔ながらの、いわゆる「国鉄型」です。

 塗装も、「国鉄色」ってやつですね。

 大館駅は、側線をたくさん従えた立派な駅でした。

【大館駅に停車中の花輪線普通列車 2004年1月1日】

画像

画像



 反対側は、こんな感じでした。

【大館駅に停車中の花輪線普通列車 2004年1月1日】

画像



 普通列車なので、1つ1つの駅に停車していきます。

 大館駅では晴れていたのが、このころには雪模様でした。

【花輪線十二所駅 2004年1月1日】

画像



 スイッチバック構造の十和田南駅で停車時間があったので、ホームに降りてパチリ。
 雪が強く降っていました。


 JR東日本のサイトによると、開業は大正9年7月4日だそうです。
 私の二人のおじいちゃんが生まれるちょっと前だなあ。

【十和田南駅に停車中の花輪線普通列車 2004年1月1日】

画像



 鹿角花輪駅に到着しました。
 花輪線の線名の由来になった駅ですね。
 ここでも停車時間があったので列車から降りてパチリ。

【鹿角花輪駅に停車中の花輪線普通列車 2004年1月1日】

画像

画像



 秋田県から岩手県に入りました。
 立派な岩手山を拝むことができました。


【花輪線普通列車から岩手山を望む 2004年1月1日】

画像





魅惑の東北ローカル線・乗車&撮影ガイド(北東北編)
秋田魁新報社
林 裕(山口北州印刷)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



魅惑の東北ローカル線 乗車&撮影ガイド 南東北編
東奥日報社
東奥日報社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



汽車のあった風景(東日本篇) (DJ鉄ぶらブックス)
交通新聞社
安田 就視

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック