【国鉄型】キハ52の思い出(2005年6月19日・山田線快速リアスに乗車)

 2005年6月19日、少し早い夏休みとして、札幌の祖父母方を目指して鉄道旅行に出かけました。

 東京から東北新幹線・はやて3号でビュンと仙台まで走り、そこから快速「義経北行伝説号」なる臨時列車と普通列車を乗り継いで盛岡まで行き、そこから山田線で今はなき岩泉線の起点・茂市を目指しました。

 その山田線の列車が快速リアスで、キハ52でした。
 昔ながらの、いわゆる「国鉄型」です。

 塗装も、やはり「国鉄色」です。

【盛岡駅に停車中の快速リアス 2005年6月19日】

画像

画像



 快速リアスは2両編成で、宮古方がキハ52、盛岡方はキハ58でした。
 このキハ58も、やはり「国鉄色」でした。

【盛岡駅に停車中の快速リアス 2005年6月19日】

画像

画像



 それにしても山田線の盛岡─宮古間は、その当時も今も1日4往復のみで、このときも盛岡発13時46分発のこの快速リアスの次は16時30分発の普通列車でした。

【4番線の発車は 2005年6月19日】

画像



 山田線は、閉伊川に沿って走ります。

【快速リアスから閉伊川を望む 2005年6月19日】

画像

画像

画像

画像



 茂市に着きました。

【茂市駅に到着した快速リアス 2005年6月19日】

画像



 茂市駅は側線を従えた立派な駅ですが、このときは人影もまばらで静かでした。

【茂市駅 2005年6月19日】

画像

画像





鉄道アーカイブシリーズ 山田線・岩泉線の車両たち [DVD]
株式会社アネック
2017-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



Hi-Vision 列車通り 山田線 宮古~川内 [DVD]
Sony Music Direct
2008-02-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック