「2級ファイナンシャル・プランニング技能士」合格しました!

 2018年5月27日(日)に実施された、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)の「2級ファイナンシャル・プランニング技能検定 (資産設計提案業務)」に合格しました。

【2級FP技能検定・合格証書】

画像



 合格証書と、学科・分野別得点等が記載された「結果通知書」を郵送で受け取りました。

 学科・実技とも合格基準は60%以上の得点です。
 学科は7割ちょっと得点できたのですが、実技はギリギリでした。
 危ない…


【2級FP技能検定・結果通知書】

画像



 日本FP協会が公開したデータによると、学科試験・実技試験同時受検者の合格率は39.55%だったそうです。
 合格率は3級よりも低いですが、やはり私のような初学者のおじさんにやさしい試験です。


 勉強期間は、約4か月です。
 3級に引き続き、学校に通ったり通信教育を利用したりすることなく、本屋さんで参考書と問題集を買って独学しました。

 受検はインターネットで申し込みました。
 受検会場を東京で申し込んだところ、専修大学になりました。


 電卓は、2級試験でもハイスペックなものは不要です。
 3級受検に向けて家電量販店で買った、一般的な12けたのものを引き続き使いました。

【Canon HS-1200TL】

画像



 会場で受検したのは、私と同じような年齢のおじさん・おばさんはまばらで、ほとんどが大学生や社会人になりたての人とおぼしき若い人たちでした。

 3級の会場よりは平均年齢が若干高いと感じました。

 過去に2級を取得した職場の先輩から、「3級の出題範囲と2級の出題範囲は重複する部分が多いので、3級の内容を忘れないうちに勉強を継続したほうがよい。」とアドバイスを受け、引き続き2級の検定を目指した勉強を始めたのが奏功したと思います。

 2級の勉強も、3級に引き続き滝澤ななみ先生の参考書と問題集にお世話になりました。
 2級の勉強に使用した参考書と問題集も、このシリーズの2冊だけでした。

【みんなが欲しかった!2級FPの教科書・問題集】

画像
















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック