国連英検(D級)に合格しました!

 国連英検のD級に合格しました。

【国連英検・D級・Official Certificate】

DSCF5919.JPG

 国連英検の正式名称は「国際連合公用語英語検定試験」。
 試験を主催しているのは公益財団法人日本国際連合協会です。

 国連英検のサイトによると、日本国際連合協会は、「国連のA級諮問民間団体である「国連協会世界連盟」 (WFUNA)の有力メンバーで、国内外での国連普及活動を積極的に行っています。」等とあります。

 D級は、「高校1~2年生の学習レベル」とされているようです。
 「分詞構文」とか「仮定法」とかね。

 ただ、勉強の進度が速い中高一貫校の中学生や、田舎の進学塾で中学生に英語を教えた経験から、難関校を受験する中学生のレベルでも合格できるんじゃないでしょうか。

 さて。私はこの受験にあたって通信教育やスクール等を利用せず、独学しました。
 

 問題集を1冊買って勉強しました。
 問題集は書店に売っていないので、国連英検のサイトで購入しました。

【国連英検・問題集】

DSCF5911.JPG

 受験はインターネットで申し込みました。
 「東京」を選択したところ、試験会場は二松学舎大学になりました。

【国連英検・受験票】

DSCF5788.JPG
DSCF5790.JPG


 D級の受験者は、中学生や高校生が多かったように思います。
 オジさんは私くらいなもんでした。

 D級は筆記試験(マークシート)とリスニングテストです。

 おそるべきはリスニングテストで、あまり考える時間がないというのが感想です。
 言っている内容はそんなに難しくないのですが、答えを選択する時間がそんなにないのです。
 じっくり考えていると次の問題に移行してしまいます。

 それでも、ちゃんと対策すると合格することができるというのが率直な感想です。
 実際に、リスニングでもちゃんと得点することができました。

【国連英検・合格通知書】

DSCF5915.JPG

 合格するとうれしいですね。
 次のC級も受けてみようかな。



国連英検過去問題集 D/E級 2017/2018年度実施
国連英検過去問題集 D/E級 2017/2018年度実施
国連英検過去問題集 D級/E級 2015/2016年度実施
国連英検過去問題集 D級/E級 2015/2016年度実施
国連英検D・E級リスニング対策(CD付)
国連英検D・E級リスニング対策(CD付)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント