【府中でテイクアウト】やまけい(2020年5月12日)

 2020年5月12日(火)は、お昼にお寿司か海鮮丼をテイクアウトしようと思いつきました。
 

 ここ最近、テイクアウトして自宅でいただいたものは、肉料理や油そばなど、どちらかというと男性的でガッツリ系のものばかりだったからです。
 不要不急の外出自粛等で運動不足がちだし…。

 そこで、府中駅周辺のドラッグストア等に買出しに出かけた機会に、やまけいさんの海鮮丼をテイクアウトしたのでした。

 「やまけい」は、京王線府中駅南口直結の商業施設「ル・シーニュ」1階に入っている海鮮丼のお店です。

【やまけい】

DSC_1126.JPG


 記憶が正しければ、府中駅南口再開発の前からあって、高架下の仮店舗を経て、「ル・シーニュ」の開業とともにオープンしました。

 さて。こちらは前述のように海鮮丼の専門店で、しかも価格がリーズナブルです。
 590円(税込)のものが大半で、「上海鮮丼」で790円(同)、「特上海鮮丼」でも990円(同)です。

 店内では、勤め人とおぼしきワイシャツ姿の男性客が散見されました。

 このとき私が惹かれたのは、冷蔵のショーケースに並べられた、お持ち帰りの490円(同)の丼ぶりです。
 レギュラーサイズのものよりも小ぶりのようですが、中学生の娘と自宅でのお昼にいただくにはそれで充分と判断して、買って帰ることにしました。

【やまけい・ショーケース】

DSC_1127.JPG

 買ったのは「海鮮丼」と「ねぎとろ丼」です。
 お会計は現金のみなので、注意が必要です。

 それらを自宅で娘とシェアしていただきました。

 前述のようにいずれも小ぶりなのですが、それでも「海鮮丼」にはねぎとろ、まぐろ、サーモン、いか、そしてえびがたっぷり入っていました。

【やまけい・海鮮丼】

DSC_1135.JPG

 「ねぎとろ丼」もたっぷりでしたね。

【やまけい・ねぎとろ丼】

DSC_1131.JPG

 現下の事態が収束して、また気ままに外出できるようになったら、ぜひお店でも食べてみたいです。

 食べログ グルメブログランキング



府中・調布本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本 - ムック編集部
府中・調布本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本 - ムック編集部
調布・府中・仙川 ジモト飯 (ウォーカームック) - TokyoWalker編集部
調布・府中・仙川 ジモト飯 (ウォーカームック) - TokyoWalker編集部
るるぶ南武線 (るるぶ情報版(国内)) - JTBパブリッシング
るるぶ南武線 (るるぶ情報版(国内)) - JTBパブリッシング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント