【府中でテイクアウト】ダッキーダック府中店(2020年5月31日)

 2020年5月31日(日)のお昼どき、ダッキーダック府中店のテイクアウトを利用しました。
 

【ダッキーダック府中店】

DSC_1208.JPG


 このダッキーダックは、京王線府中駅南口直結の商業施設「くるる」4階のグルメモールにあります。

【くるる】

DSC_1212.JPG


 このときは「くるる」に入っている100円ショップで買い物をするついでに、4階のグルメモールに立ち寄って自宅でのお昼にいただくものを物色していたところ、ダッキーダックでテイクアウトをやっているのを見つけたのでした。

【ダッキーダック府中店・テイクアウト始めました!】

DSC_1211.JPG

 このダッキーダック、個人的には、娘がうんと小さかったときにランチをして以来で、実に約10年ぶりです。

 平時の週末は買い物中の家族連れやカップルが目立ち、特に小さな子ども連れの家族が多いのですが、このときもベビーカーを押す子ども連れの家族客の姿が散見されました。

 さて。私は
  椿屋ビーフカレー(税込600円)
  バターチキンカレー(同)
をテイクアウト。

 店員のおねえさんに注文して、10分くらいしてからできたてを受け取りました。
 木のスプーンをつけてくれたのがうれしかったですね。

 そのカレーが冷めないように急いで家に帰り、妻、中学生の娘と少しずつシェアしていただきました。

 特筆すべきは「椿屋ビーフカレー」で、スパイシーな欧風(だよね。)のルーがおいしかったです。

 無学な私は「なぜ椿屋?」と思ったのですが、ダッキーダックと椿屋珈琲・椿屋カフェは、同じ東和フードサービス株式会社が運営しているんですね。

 個人的な事情で恐縮ですが、椿屋と言えば、学生時代の友人の結婚式の帰りにみんなで寄った銀座のお店で、高~くから注ぐカフェオレに驚いたものです。

【ダッキーダック・椿屋ビーフカレー】

DSC_1219.JPG


 もう一方の「バターチキンカレー」のルーは甘めだったのですが、チキンがいくつも入っているのがよかったです。

【ダッキーダック・バターチキンカレー】

DSC_1217.JPG


 緊急事態宣言は解除されましたが、日常生活が戻るのは当分先のようです。
 引き続き、微力ながらいろいろなお店のテイクアウトを利用して応援したいと思います。 


食べログ グルメブログランキング



府中・調布本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本 - ムック編集部
府中・調布本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本 - ムック編集部
調布・府中・仙川 ジモト飯 (ウォーカームック) - TokyoWalker編集部
調布・府中・仙川 ジモト飯 (ウォーカームック) - TokyoWalker編集部

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント