【航空祭に行こう!】P-3C哨戒機を見てきました(2014年8月3日・千歳基地航空祭にて)

 ここでも、海上自衛隊のP-3C哨戒機の画像をアップします。
 

 2018年12月20日に発生した、韓国海軍駆逐艦から火器管制レーダーを照射された件でクローズアップされたP-1哨戒機から見て、1世代前の哨戒機ですね。

 長年にわたって空からわが国の防衛を担ってきたP-3C、4機のプロペラを備えた姿がカッコいいです。

 海上自衛隊のサイトによると、全幅30.4m、全長35.6m、全高10.3mなんだそうです。

 ここでアップするP-3Cの画像は、2014年8月3日に千歳基地で開催された、「平成26年度千歳基地航空祭」で撮ったものです。

 個人的には、このときP-3Cを初めて見たのでした。
 カッコいい!

【P-3C哨戒機 2014年8月3日・平成26年度千歳基地航空祭にて】

画像


 角度を変えてパシャ!

画像


 昼夜を分かたずわが国の防衛に尽力されている海上自衛官のみなさんに、心から敬意を表したいと思います。

 私たち一般市民には触れることのない、さまざまなご苦労があることとお察しいたします。


 さて。この千歳基地航空祭では、米空軍三沢基地のF-16の機動飛行を見ることができました。
 あっという間に急上昇したりして、すごい機動力ですね。

【F-16機動飛行 2014年8月3日・平成26年度千歳基地航空祭にて】

画像

画像

画像



 このときは、雲が多い気象条件のため、ブルーインパルスはアクロバット飛行を行いませんでした。
 残念…

【ブルーインパルス 2014年8月3日・平成26年度千歳基地航空祭にて】

画像

画像


 それでも、大きな拍手が送られました!
 

画像






















"【航空祭に行こう!】P-3C哨戒機を見てきました(2014年8月3日・千歳基地航空祭にて)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント