テーマ:旅行

寝台急行銀河の思い出(2004年10月25日・東京駅から乗車)

ここでは、2004年10月25日に乗車した寝台急行銀河の画像をアップします。 寝台急行銀河は、東京駅と大阪駅を結ぶ寝台急行で、最後まで残った全車寝台車の急行列車です。 寝台車はA寝台が1両、残りがB寝台で、個室はなくすべて2段式でした。 多くのファンに惜しまれつつ、2008年3月のダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝台特急出雲の思い出(2004年6月21日)

毎年この時期になると、寝台特急の廃止のニュースが聞かれます。 今年はこの切ないニュースを聞かずにすむように祈るばかりです。 ここでは、かつて東京と山陰地方を結ぶ寝台特急として活躍した、寝台特急出雲の画像をアップします。 これらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

300系新幹線の思い出

2012年3月16日、東海道・山陽新幹線の300系新幹線がラストランを終えて引退しました。 JR東海のサイトによると、1992年3月に「のぞみ」として営業運転を開始し、翌1993年3月に山陽新幹線区間に乗り入れたとのことです。 300系が登場した当初はその独特の「カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【復興を祈って】女川町出島(2003年12月3日)

 2003年12月3日、石巻線に乗って女川に来たときに、特別な用事はなかったのですが女川港で「レスポワール」という連絡船に乗って出島(いずしま)という島を往復して来ました。  ※ 現在はシーパル女川汽船株式会社の高速貨客船「しまなぎ」が就航しているそうです。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館本線の思い出(2008年11月)

 一人で住んでいた祖母が、同じ札幌市内の介護付高齢専用賃貸住宅に引っ越すこととなり、2008年11月に労働力として手伝いに札幌に行きました。  行きは2008年11月12日に羽田から函館空港まで飛び、函館から「山線」を通って札幌まで行きました。  函館空港からバスで函館駅前まで来て、しばし函館港を散策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館本線の思い出(2007年9月)

 2007年の夏休みは、9月2日に飛行機で新千歳空港に降り立ち、札幌の母方の祖父母方に泊まりました。  翌3日、余市の町を散策しようと思い立ち、函館本線に乗りました。  なお、札幌-余市の片道は1,040円です。  札幌で小樽行きの快速列車に乗りました。  手稲を過ぎて銭函、朝里付近で石狩湾のすぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江差線の思い出(2006年9月9日・函館駅から乗車)

 2006年9月3日に父方の祖父が亡くなって9月6日に札幌に飛び、9月9日に鉄道で帰路につきました。  長万部まで特急スーパー北斗6号で行き、長万部から函館までは普通列車で行きました。  ここでは、函館から木古内までの江差線の画像をアップします。  この区間も、北海道新幹線の並行在来線としてJR北海道から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館本線の思い出(2006年9月)

 2006年9月3日、父方の祖父が亡くなり、9月6日に急きょ札幌に飛びました。  祖父は明るい性格だったので、あまりしんみりとした雰囲気は好きではないだろうと、生前の祖父の話をしながら父や叔父、従兄弟たちとサントリーの「ダルマ」を明けました。  9月9日に、鉄道で東京への帰路につきました。  札幌から長万部までは、自由席特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館本線の思い出(2005年6月・寝台特急トワイライトエクスプレス)

 2005年6月に札幌の祖父母方へ行ったときの帰路は、寝台特急トワイライトエクスプレスでした。  ほんとうは北斗星で東京に帰りたかったのですが、予約がとれませんでした。  トワイライトエクスプレスのB個室(シングルツイン)が空いていたので、独身の身軽さに感謝しつつ、東京に帰るのに大阪行きのトワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館本線の思い出(2005年6月・特急スーパー北斗)

 2005年の夏休みは、札幌の祖父母のところに行くのに、往復とも鉄道という豪華なものでした。  往路の日程は     6月19日 東京→盛岡→岩泉→久慈       久慈泊     6月20日 久慈→八戸→野辺地→大湊→大間 大間泊     6月21日 大間→函館→札幌            札幌泊   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館本線の思い出(2003年7月)

 2010年5月15日(土)、札幌の祖父母から北海道の鮭やほっけ等を入れた小包をいただいたのですが、鮭などを包むのに使われていた、2010年5月13日(木)の北海道新聞の1面に  JR北海道 並行在来線を経営分離  新幹線延伸後 小樽-函館間 との見出しを見つけ、ショックを受けました。  つ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

松本旅行・国鉄型の特急あずさに乗りました(2010年5月1日)

 2010年5月1日(土)から1泊2日で、妻子とともに松本に行ってきました。  直前になって松本城を見に行こうと思い立ち、エースJTBのパンフレットで見つけて手配したため、往復とも第一希望の立川駅発着の列車を予約することができず、立川駅に停まらない八王子駅発着の第二希望の列車になりました。  往路は、いわゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国・ソウル旅行(2007年6月14日~16日その5)

 ここでは、2007年6月14日~16日の韓国・ソウル旅行で写した、街の交通標識と看板・ポスターの画像をアップします。  交通標識は、日本のものと似ているけどどこか違う、というところに興味を持って写したものです。  看板・ポスターは、きれいなおねえさんに萌えて(!!)写したものです。  初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国・ソウル旅行(2007年6月14日~16日その4)

 ここでは、2007年6月14日~16日の韓国・ソウル旅行のおみやげの画像をアップします。  どこの国でもそうかもしれませんが、空港でおみやげを買うと高くつくので、キティちゃん以外は街の商店で買いました。 【セウカン】  かっぱえびせんとほぼ同じです。ちなみに、「セウ」がエビという意味で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国・ソウル旅行(2007年6月14日~16日その3)

 3日目の6月16日は、先輩が帰国前の昼食にサムゲタンを食べたいとご所望だったので、それまで再び一人でソウルの街を歩きました。 【忠武路(チュンムロ)のパトカー】 【忠武路(チュンムロ)から南山タワー(ナムサンタウォー)を望む】  朝食は明洞(ミョンドン)の食堂でカルグクスをい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国・ソウル旅行(2007年6月14日~16日その2)

 前の晩に飲みすぎたということではありませんが、6月15日の朝は廣藏市場(クワンジャンシジャン)近くの食堂でヘジャングクを食べました。  ヘジャングクは、牛の骨、内臓、血(!)などを煮込んだスープにご飯が入ったもので、消化によく、二日酔いのときによいとされています。  このお店では4,000ウォンでした。 【廣藏市場近くの食堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国・ソウル旅行(2007年6月14日~16日)

 ここでは、2007年6月に、職場の先輩と2泊3日で韓国・ソウルに行ったときの写真をアップします。  往復の飛行機は、アシアナ航空(羽田─金浦)でした。  大韓航空かアシアナ航空を使うと、行きの飛行機の中から韓国旅行の気分を味わうことができます。  それだけに、機内食に添えられた「チャングムの誓い」と書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国・ソウル旅行(2008年4月20日~21日)

 昨日(2010年2月26日)、浅田真央選手がバンクーバーオリンピック・フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得しました。  金メダルは韓国の金妍児(キムヨナ)選手が獲得し、日本人の一人としては悔しい限りです。  その一方で、世界の大舞台で東アジアの隣国同士の、しかも若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝台特急北陸の思い出(2008年12月19日・上野駅から乗車)

 2008年12月19日、妻に一人旅の許しを得て、寝台特急北陸に乗りました。  きたる2010年3月12日をもって廃止される寝台特急北陸に乗るのは、このときが最初で最後になってしまいそうです。  このときは、B個室(ソロ)をとることができず、A個室(シングルデラックス)をとりました。  当時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月三連休旅行(2005年:ありし日の寝台特急富士ほか)

 2005年1月の三連休は妻と子を連れて私の実家に行ったり、薄型テレビを見に新宿のビックカメラに行ったりと安・近・短ですませましたが、独身のときは「正月パス」を利用した3が日の旅行に飽き足らず、成人の日を含む三連休に旅行に行ったものです。  2005年の正月旅行は、今はなき寝台特急富士に乗って下関まで行き、そこから東京へ向けてのん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【復興を祈って】正月旅行(2002年:常磐線、磐越東線、仙山線の旅)

 2002年の正月旅行は、1月2日に正月パスを利用して上野から常磐線、磐越東線、東北本線、仙山線に乗ってきました。  まず、スーパーひたち13号で上野駅を出発です。 【上野駅に停車中のスーパーひたち13号】  高校3年間を常磐線で通学したので、常磐線にはシンパシーがあります。  新松戸~取手の懐かしい車窓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月旅行(2003年:奥羽本線と北上線の旅)

 2004年、2005年、2006年の正月旅行でデジカメで撮影した画像をアップしましたが、2003年より以前の写真は、デジカメではなくフィルムカメラのものです。  この年は、1月2日にJR東日本の「正月パス」を利用して奥羽本線と北上線に乗りに行きました。  まず、上野駅で山形新幹線に乗ります。山形新幹線「つばさ」の車両は、先頭が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月旅行(2006年:弥彦神社と弥彦山の旅)

 この年の正月旅行は、やはり「正月パス」を利用して、元旦に新潟県の弥彦山に行ってきました。  その前の年同様、実家を日の出前に出発です。 【東武伊勢崎線大袋駅】  大宮から上越新幹線に乗り、新潟駅で越後線に乗り換えます。  新潟駅では、お茶売りの人がいました。東京では見られませんが、一昔前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月旅行(2005年:陸羽東線と陸羽西線の旅)

 2005年の正月旅行は、やはりJR東日本の「正月パス」を使っての旅行となりました。この年から2,000円値上がりして、12,000円になりました。  この年は、元旦に陸羽東線と陸羽西線に乗りに行きました。  早朝に自宅を出発しました。 【東武伊勢崎線大袋駅】  大宮駅で東北新幹線に乗って北上し、古川駅で陸羽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月旅行(2004年:寝台特急あけぼのと五能線の旅)

 独身の時は、JR東日本の「正月パス」を使ってよく正月の3が日に鉄道旅行をしていました。  「正月パス」は、JR東日本の新幹線を含めた列車が10,000円(当時)で乗り放題というスグレモノです。    2004年は、大みそかの夜に寝台特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根旅行 Trip to Hakone

 12月7日、8日と職場の一泊旅行で箱根旅行に行ってきました。  男性職員が私を含めて3人、女性職員が2名とこじんまりとしたグループで、酒を飲んで騒ぐような人もいなかったので、妻と娘も連れて行くことにしました。  新宿から乗った行きのロマンスカーは昔ながらの旧式のもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more